topimage

2017-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログの書籍化 - 2014.07.22 Tue

梅雨が明けました。

公園勤務の私にとって、気がめいる日々が一月半程続くわけです。
公園勤務でなくても、中高年にもなれば、夏の訪れなど嬉しくもなんともないだろう。
って、私だけ? (いや、そんなはずはない)

夏が来て、ウキウキするのって、何歳くらいまでなんだろう。 (遠い目)
そして思うのが、この季節の繰り返しを私はあと何年?何十年?経験する事が出来るのだろう。

竹内まりやの「人生の扉」の歌詞に

満開の桜や色づく山の紅葉を
この先、いったい何度 見ることになるだろう


というのがある。
この唄を初めて聴いた時、
そうか、そうだな。。と思ったりもしたけど、
そんなに切実感も湧かなかった。

あれから、何年たったかな。
身に沁みる歳になりました。

なんだか、情けない、後ろむきな記事になってきた。
ただ、思い切り後ろ向きになったら、その反動で新しい前向きな一歩を手に入れる事が
出来るような気がするのです。
新しい一歩を手に入れるには、一区切りも必要かと。

ブログを始めて、楽天時代を含めれば7年以上の年月が流れました。
ブログって、自己満足全開の公開日記です。
紙の日記に書いていればいいものを、わざわざネットで公開するのですから、
ある程度、自己顕示欲の強い人間でなければ、やらない事でしょう。

その事を、ブログを始めた頃、友人に鋭く突っ込まれた事がありました。
反論も出来ませんでした。  その通りだと思うから。
今は、FacebookやTwitterが一般的になったので、肩身の狭さも半減しましたが。

そうは言うものの、
自己顕示欲発動ブログも、 私が生きてきた証です。
楽天ブログの記事は、残して置きたい記事だけカラーコピーを取り、
ファイル2冊にまとめました。
大切な記録です。


そして、FC2ブログなのですが。。
いろいろと思う所あり、辞めるか、辞めないか、引っ越しするか。。で、
ここの所、ずっと迷っています。

取りあえず、一区切りをつけるのに、
ブログの書籍化を考えました。
売る為ではありません。(誰が買うねん!)
自分の為に、生きてきた証を本という形にして、残そうと思いました。
無料のブログサービスなんて、突然サービス終了って事もあります。
アナログ版データー保存です。

実際に書籍化した方達の記事を読むと、
みなさん、概ね満足なさっているので、決心しました。 (ちょっと高いし、迷いました)

一区切りの区切りは、2013年の12月にしたかったのです。
2013年は、私にとって忘れられない素晴らしい年でした。
その素晴らしい、幸せな記憶で、本を閉じられるようにしたかったのです。

2011年8月から2013年12月までを一冊にまとめる為に
(460ページ以内にまとめるという制限がありました)
画像の大きさの調節、記事の整理、削除された動画の整理等をして、発注。
4、5日して届きました。(早い!)

紙質、画質、表紙の手触り、
全て、満足しています。
本当に一区切り、つきました。






CIMG0327.jpg



CIMG0329.jpg
スポンサーサイト

「太陽の塔」みたいになりたいなぁって思った。 - 2014.07.07 Mon

紫陽花が見たくて、久々に大阪・千里の万博記念公園へ行きました。

千里には5年ほど住んでいました。
娘が産まれて、幼稚園に上がるまで。

あれから、時が流れて…
久々にゆっくり歩いた万博公園は、小雨も降る梅雨空と言うこともあり、人も少なく、
壮大な新緑の空間を贅沢に味わう事が出来ました。

併設されていたエキスポランドも数年前に廃園となり、
時々ランチに行っていた、隣接しているホテルのラウンジもなんだか寂しげだった。

時が流れた…
「太陽の塔」をじっと眺めてると、ちょっと感傷的になってしまった。

1970年に開催された、大阪万国博覧会の事をリアルタイムで知っている人は、
人口の何割なんだろうとか・笑

さらにずっと眺めていると、
フラカンの「東京タワー」と言う曲の語りの部分が浮かんできた。


そして永遠に止まったままの時間
でもそんな中、東京タワーは いじけた様子ひとつ見せずに
この薄汚い世界の空を 豪快にぶっ刺して 堂々と立ってた
ひとりぼっちの東京タワー 時代遅れの東京タワー
その姿は本当かっこよくて
俺も東京タワーみたいになりたいなぁって思った



ひとりぼっちの太陽の塔 時代遅れの太陽の塔
その姿は本当かっこよくて
私も太陽の塔みたいになりたいなぁって思った






1407061.jpg



1407062.jpg





1407063.jpg

あけましておめでとうございます! - 2014.01.04 Sat

今年もよろしくお願いします。

私のお正月は
昨日、恒例の神戸・生田神社へのお参り~南京町食べ歩き~カラオケ絶唱
以外は家でのんびりしていました。

ゆっくりしていようと思っていたけど、もう暇を持て余し、
さっそく作品作りをしています。


今年は、アクセサリー以外の記事は極力減らすのだ!!と年末に決意していたのに、
その決意は早、崩れ去り…



徳永英明さん

やっと紅白でオリジナルを唄わせて貰えた!
ありがとう、NHKさん!  て思ってましたが、
ちょっと、あまりにシンプルすぎるステージでは…
他の出演者に比べてお金かけてないというと、いやらしいか。
せめて、バンド演奏くらいつけて欲しかったな。
振り返れば、2006年の紅白初出場の「壊れかけのradio」は素晴らしかった!
セットが凄く良かったし、徳ちゃんの熱唱に涙したもの。
反響も凄かったしね。

ぶつぶつ言うな! 出演させてもらってるだけでも有難いだろ、この野郎!

           ↑

(ほとんど男性ばかりの職場に移って丸4年。オジサン化しているオバサン)

と思われそうなので、ここまでにしておこうっと。


そしてびっくりしたのが、
カウントダウンTVスペシャルに、フラカンが出演した事!!
ニュースで知って、驚いて出演のメンツ見たら、
こんな中にフラカンって。。。

 aiko・いきものがかり・コブクロ・きゃりーぱみゅぱみゅ・スキマスイッチ
 ゆず・SMAP・JUJU・AKB系・エグザイル系…

もう、
ど・ど・ど・アウエイやんか!!
大丈夫なんかな~、というか、なんでフラカンが呼ばれたの?
圭介、緊張して歌詞間違えへんかなとか、
録画したのを観るだけなのに(午前4時過ぎの出演だったので)
こっちが緊張して観た。

変な手拍子が邪魔だったけど、どんな状況でやっても
フラカンはいつだって全力でフラカン!! 
「深夜高速」 いろんな人に届いたと思う。
その後のTwitter観てたら、物凄いツイート数で、
ベストアルバムの売り上げが15分で
20位以下から8位に上昇したって事だから、
ライブ上がりのカスカスの声だったとしても、
ちゃんと届く人には届いているんだ。
良かった! ほっ。




と言うわけで、今年も出店にライブ、
月に1回、つ〇しん天然風呂、
時々、DVD鑑賞(お正月に観たのは、「まほろ駅前便利軒」「船を編む」「レ・ミゼラブル」)
時々、プチ旅で
人生謳歌します。


よろしくお願いします。(^^)

 

充実した一年でした! - 2013.12.25 Wed

今年も残りわずかになりました。

私の2013年は、本当に濃い一年でした。
忘れられない出来事がいくつもありました。
そのすべてが素晴らしい思い出です。
クリスマスの今日、神に感謝します。


出店もライブも本当に楽しくて、幸せな時間をいっぱい頂けました。
でも、ふと思う事があります。

永遠に続くものなどない。
いつかは出店もライブも諦めないといけない日が来るだろうって。
年末に暗い記事を書くなと思われそうですが、
残りの人生の方が短くなった年齢だと、そういう事は何をしていても心の片隅にあるものです。

もし、出店もライブも諦める事になったら、
私はそれに代わるものを見つける事が出来るのかしら?
見つけられるかもしれないし、見つけられないかもしれない。


人が、昔を振り返り懐かしむ事は、後ろ向きだと思われたりもするけれど、
医学的に見て、心身にはとてもプラスな時間なのだと言う記事を
何かで読んだ記憶があります。

幸せな記憶に浸る事は、幸せな時間の追体験です。
何年か先、もし絶望するような状況になったとしても、
幸せの引き出しに、いっぱいの幸せの思い出があれば、
ひとつひとつ取り出して、笑顔になれる。
幸せになれる。

そんなステキな思い出を沢山作っていけるように、
今を大事にして、来年からも頑張ります。


今年一年、私にかかわって下さった皆様、
本当に有難うございました!
そして、来年もよろしくお願いします。






  徳永 英明  「僕らに与えられた時代の中で」

(素晴らしい動画、感動しました。アップ主さん、有難うございます。お借りします。)


    

2020年 東京オリンピック開催決定 - 2013.09.08 Sun

朝のニュースで知り、本当に嬉しかったです。

バブル崩壊、阪神大震災、東北地方太平洋沖地震、
これでもかと言うくらい痛めつけられて、
長い年月、重い閉塞感から抜け出す事の出来なかった日本。

今朝のニュースに救いを感じて、
今もこれからも大変かもしれないけど、
それでも七年後の日本に自分の七年後を重ね合わせて、
もうちょっと頑張ってみようかって、
笑顔になれた。
心の霧が、少し晴れた。
今日は、そんな笑顔の日本人で溢れてるでしょうね。(^_^)

七年後、無事に生きてたら、絶対東京まで行きます!
夢があるって、ステキ。 元気になれます。
安倍首相、お疲れ様でした。




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

rui ☆

Author:rui ☆
兵庫県在住。

天然石をメインにしたアクセサリー作りをしています。
装飾の為と言うよりは、
身に付けて、ココロが穏やかになれるような。。
そんな物作りがしたいです。

トップ画面の画像は、宝塚・武田尾の
JR廃線後です。
トンネルを抜けた向こうに希望がある事を信じて。



☆ 出展のお知らせ ☆
9月までお休みします。

カテゴリ

はじめまして! (1)
moderato (48)
moderato 作品集1 (1)
moderato 新作 (24)
徳永英明さん (0)
ザ・クロマニヨンズ (13)
フラワーカンパニーズ (10)
日々雑感 (11)
音楽 (8)
アート (6)
映画 (2)
京都カフェ巡り (8)
神戸カフェ巡り (1)
未分類 (0)

最新記事

最新コメント

徳永英明 positions of life

クロマニヨンズ スピードとナイフ

フラカン  深夜高速

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。