topimage

2012-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊谷守一展 ~ 小さな画面に無限の世界   伊丹市立美術館 - 2012.05.24 Thu

伊丹市立美術館で開催中の(5/27(日)まで)

  熊谷守一(クマガイモリカズ)展 ~ 小さな画面に無限の世界

に行ってきました。


 P1030783.jpg




この美術展のチラシを見た時、「熊谷守一」と言う名前の画家の存在を知らなかったけれど、
チラシに掲載された絵の中の一枚に、遠い昔の記憶がよぎりました。


教科書に載っていたのか、何で見たのか思い出せないけれど、
なんとなく見た記憶がある。
そして、その時には感じなかったのに、今は感じる絵からのメッセージ。
心揺さぶられて、絶対行こう!と思ったのです。

早く行かないと又、開期を逃がしてしまうと思っていたら、
関西のローカル番組「ちちんぷいぷい」で
桂南光さんが、この美術展を取り上げていたのです。

出演者の皆が、「熊谷守一」を知らないと言っていました。
南光さんは、この番組で絶賛していたし、ご自身のツイッターでも紹介、
凄い反響があったようで、
これはどっと人が押し寄せるかもと思って、
日曜日の昼食時の時間を狙って行きました。

多少混んではいましたが、じっくりと観る事が出来ました。





 2012052011360000.jpg



「仙人」のような風貌。
本当に「仙人」のような生き様であったようです。(97歳で長寿をまっとう)


   熊谷守一 Wikipedia



「モリカズ様式」と呼ばれた、平明なベタヌリのような描き方は
絵のテクニックとしてどうなのかと素人は思ってしまいますが、
初期は写実画を描いており、東京美術学校(現・東京芸大)を主席で卒業した程の実力で、
これは南光氏も指摘していました。
初期と晩年ではまるで違う作家のようです。



私がチラシで感銘を受けた絵は

  「ヤキバノカエリ」 という題名でした。




 P1030790.jpg




風景もその色合いも守一の中では、このようであったと言うことでしょうか。
そして、焼き場の帰りにお骨を持って帰る三人の顔は何も描かれておらず、
観るものひとりひとりが、その表情を自分で探し出すのでしょう。
私は「何と、切ない絵なんだろう」と思いました。

この絵は、「守一の21歳で亡くなった長女の焼き場の帰り」を描いているそうです。


展示の一番最後に飾られていたこの絵の前に、小さなソファーが置かれてありました。
そこにひとり座って、ずっと眺めていました。
来て良かったと思いました。




記事の内容からずれるかもしれませんが、
良くも悪くも、この所話題に上がる、
大阪市の橋本市長。

赤字財政を立て直す為には、まず芸術を文化を切り捨てると言うことでしょうか。
利益を出さなくてはいけない民間と、行政を一緒に考えておられるのでしょうか。
財政が潤っても、心は砂漠のような街になるのでは?
スポンサーサイト

中京区  「Cafe Bibliotic Hello!」 (ビブリオティックハロー)  - 2012.05.19 Sat

北区紫野の 大徳寺 に行って来ました。
去年の6月に初めて訪れましたが、暑さと湿度の高さで参ってしまったので、
さわやかな新緑の季節を狙って、再び訪れました。

大徳寺には22の塔頭が立ち並んでおり、ひとつの小さな町のような広さです。
「瑞峯院」「龍源院」「高桐院」現在、特別公開中の「興臨院」 を拝観しました。

一番知名度があるのが、 高桐院 ですが、
新緑の美しさには溜息が出ました。



5191.jpg


5192.jpg


お抹茶も頂きました。

5193.jpg



「瑞峯院」   見事な石庭。 アートだと思った。

連休明けの平日という事もあり人も少なく、見事なお庭を独り占め。
静かな贅沢な時間でした。


51911.jpg


51912.jpg






今回の カフェ   

     Cafe  Bibliotic Hello! 


今まで行った町屋カフェは秘密の隠れ家という感じでしたが、
こちらは開放感あふれる全く趣きの違ったカフェでした。



5199.jpg



元呉服屋だった建物をリノベーションしたそうですが、
大胆な吹き抜けのある作りになっており、古い町屋がここまで変わるのかと感心しました。


5195.jpg



5196.jpg



5194.jpg




壁一面の大きな本棚には美術・インテリア関係の本が多かった気がします。
何故か、私の出身大学の入学案内パンフレットが沢山置かれてあり、
謎でした(笑)


5197.jpg




アボカドにサラミ、沢山の野菜が挟まれたサンドイッチを頂きました。
ボリュームもあり、とてもおいしかったです。

家に帰ってから京都の大学に通う娘に、ここの話をすると、
「有名なお店やん」。
大学生の間でも人気があるらしく、焼き林檎のスイーツがとても美味しいとか。


5198.jpg




お店の外の通りはごく普通の、のどかな町並み。
居心地が良くて、長居してしまいました。
帰りに錦市場に寄って買い物がしたかったのに、軒並みシャッターが閉まっていました。^^;


P1030778.jpg



中京区二条柳馬場東入ル清明町
11:30 ~ 翌0:00
火曜不定休
地下鉄京都市役所前駅より徒歩5分

 

中京区  「Hi Fi CaFe (ハイファイカフェ)」 - 2012.05.13 Sun

先週の日曜日、京都市役所前での出店の帰りに
突然訪れて下さった徳永ファンと一緒に寄りました。

寺町通りの御池より上は初めて歩いたのですが、
老舗あり、ハイセンスな雑貨屋さんありの
新旧が絶妙に混在していて、いかにも京都。
この魅力が、何度も京都を訪れたくなる所以です。


 HiFi CaFe (ハイファイカフェ)

築90年の町屋カフェ
路地奥にひっそりと佇む隠れ家のよう。


P1030706.jpg



様々なジャンルのレコードと本が壁にぎっしり。
中庭に出る廊下の奥にも、文庫本がぎっしり並んだ本棚がありました。

P1030717.jpg


P1030710.jpg



お客さんは学生が多かったような。
アナログの音楽が聴きながら、好きな本を選んで、
自家焙煎で丁寧に入れられた上質の珈琲を飲みながら読む。
音楽好き、本好きには最高に贅沢な空間かも。


P1030711.jpg


P1030720.jpg




落ち着いた静かな時間が流れる


P1030715.jpg


P1030722.jpg



京都市中京区新烏丸通り夷川上ル
12:00 ~ 19:00 不定休
地下鉄京都市役所前駅 徒歩5分
075-201-6231



ありがとうございました! - 2012.05.13 Sun

宝塚ガーデンマーケット も無事終了しました。

手にとって頂いたお客様、お買い上げ下さったお客様、
ありがとうございました!

昨日はとても寒くて、5月の半ばとは思えなかったです。
おかげで風邪を引いてしまいました。
2月の千里阪急ホテルでの出店では、急性膀胱炎になりました。

年々免疫力が落ちているのか、無理は出来ない年齢になってしまったと
言うことです(涙)

それでも出店は本当に楽しいです。
昨日もお隣の出店者さんとブース前のベンチに座って、
楽しいお喋り三昧。
宝塚の市は緑に囲まれて、ゆったりと時間が流れていく感じが大好きです。


私のブース位置の後ろは、ラベンダーの茂み


20125131.jpg



ブース前はガーデニングショップ


20125132.jpg





次回は、神戸・ハーバーランドでの ハーバーマーケット です。

春出店の最後になります。

ありがとうございました! - 2012.05.05 Sat

5/3 高槻ジャズストリート アートの森
5/4 ものづくりART TOWN


両日共、小雨が降ったり止んだりで、
そのたびにシートをかぶせては、外すの繰り返しで
疲れはしましたが、なんとか無事に出店する事が出来ました。

手にとって下さったお客様、お買い上げ下さったお客様、
本当にありがとうございました!

両日に亘ってリピーターのお客様が沢山来店下さって、
感激でした!!

年々肉体の老化は進み、特に老眼の進み方は激しく(笑)
いつまで出来るのかと思う事も多いですが、
出店は生き甲斐にもなっています。
可能な限り、続けていきますので、
これからもよろしくお願いいたします。(^^)


高槻では、mixiの同級生探しでmixi友になったT君が来てくれました。
30年以上会っていないので、名前に記憶はあっても顔は全く思い出せずでしたが、
再会すると、お互い面影があったのか、緊張は一瞬で解けて、
楽しい思い出話で盛り上がりました。

彼は写真が趣味でmoderatoの写真を何枚か撮ってくれました。
やはり私の安いデジカメとは違います。雰囲気のある画像になっています。
T君、ありがとう!!




DPP_2918.jpg




右側に座っているのは店長の「あひる姫」

201205031.jpg




革モチーフ+天然石+メタルのネックレスは二日間で、ほぼ完売しました。
ありがとうございました!


05032.jpg






「ものづくりART TOWN」 後ろの建物が 京都市役所。 レトロな雰囲気がステキです。

201205041.jpg



こちらには、楽天ブログの時代から私のおばかブログを読んでくださっていると言う
徳永ファンが来てくださって、びっくりでした!
初対面でありながら、話が盛り上がり、
市が終ってから、狙っていた御池近くの町屋カフェに二人で行きました。(^^)

今回のカフェもステキでした。
又、後日にアップします。






NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

rui ☆

Author:rui ☆
兵庫県在住。

天然石をメインにしたアクセサリー作りをしています。
装飾の為と言うよりは、
身に付けて、ココロが穏やかになれるような。。
そんな物作りがしたいです。

トップ画面の画像は、宝塚・武田尾の
JR廃線後です。
トンネルを抜けた向こうに希望がある事を信じて。



☆ 出展のお知らせ ☆
9月までお休みします。

カテゴリ

はじめまして! (1)
moderato (48)
moderato 作品集1 (1)
moderato 新作 (24)
徳永英明さん (0)
ザ・クロマニヨンズ (13)
フラワーカンパニーズ (10)
日々雑感 (11)
音楽 (8)
アート (6)
映画 (2)
京都カフェ巡り (8)
神戸カフェ巡り (1)
未分類 (0)

最新記事

最新コメント

徳永英明 positions of life

クロマニヨンズ スピードとナイフ

フラカン  深夜高速

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。