topimage

2013-02

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チューリップ  「サボテンの花」 - 2013.02.24 Sun

京都の学生時代、イベントサークルみたいなのを作って遊んだ仲間達と
15年ぶりに再会しました。

みんな歳を重ねて、それなりにくたびれているけれど(笑)、
会って話せば、19歳の、21歳の、私達、僕達でした。


長いようで短い人生、出会える人たちは、考えれば限られている。
そして、心を通わせられる人たちとの出会いは、もっと限られている。
そんな奇跡のような出会いを大事にしなければ。


一足先に天国に旅立ったM君(早すぎたよ)、
あなたの思い出をいっぱい語り合いました。
喜んでくれたよね(^^)





下宿時代を思い出すとき、いつも心の中に流れてくる名曲。

    チューリップ 「サボテンの花」

       
スポンサーサイト

京都町屋 「あじき路地」に行く - 2013.02.11 Mon

3連休の中日、ひとりでぶらりと
前から行ってみたかった、京都の「あじき路地」に行って来ました。

最近、雑誌や情報番組などで紹介される事の多い あじき路地。

大正時代に建てられた築100年ほどになるという町屋長屋。
長年、空き家状態だったそうですが、
大家さんが、
「ものづくりなどを頑張っている若者に使ってほしい」と、
2004年春に入居者を募集。

約100件の募集の中から、書類選考、直接会ってのお見合いで
6件の入居者が決まったそうです。(HPより)


    京都町屋 あじき路地 公式HP


ガイドブック片手に行きましたが、もう迷って迷って、
地元の方も知らない人が多くて、
たまたま通りかかった不動産屋さんに突撃訪問!^^;

すごく親切なご主人で、店を開けた状態で、
すぐ近くまで連れて行って下さいました。

「何があるの?」って聞かれたけど(笑)

アトリエ兼お店は、平日は製作をしているので閉まってていて、
オープンしているのは土日のみと言う事で、
知名度が上がったから、混み混みかな。。と思ったら、

全然、静かで、
本当にひっそりと、ゆったりと、
袋小路に迷い込んだ猫のような気分になりました(笑)


道幅が1メートルほどの本当に細い路地の両側に長屋が並んでいます。


 20132119.jpg


現在9店舗あるようですが、ほとんど情報なしに訪れたので、
ドアが締め切られた状態では入りにくい雰囲気もあり、
数店舗しか覗かなかったのですが、
気にせずに入れそうです。  次回は全部回ります。^^


 20132112.jpg



 20132113.jpg



 20132111.jpg


このパン屋さんの表通りに出ていた看板が可愛い。
これがあじき路地の目印になるのかな。



 201321110.jpg



 20132114.jpg



どこかでお茶出来るかな~と探していたら、ドア先にメニューが掛かっているお店を発見。


照明器具を製作なさっている 「月あかりさん」 でした。

どうしようかなって迷っていたら、同じような一人旅の女性が
同じく迷っていらして、
2人でドアを開け、入っていく事にしました。


一人旅って、こういう出会いがあるからやめられません。
とっても気さくな方で、物凄く話しが合って、
思いがけず楽しいカフェタイムになりました。
ありがとうございました!  とっても楽しかったです(*^^*)


 月あかり さん。  ワイヤーと和紙を使った照明が本当にステキ!


 20132117.jpg


 20132116.jpg


カフェするテーブルもステキ。 


 20132118.jpg


ラベンダーカモミールティーを頂きました。


 20132115.jpg

 

小さな空間。  切り離された日常。
静かでゆったり、ほっこりで、贅沢な時間を与えられました。


京都は「学生さんの街」だから、
若者の文化を育てる土壌が昔からあると思います。
古い街だけど、新しいものも受け入れる。  ステキな街です。




都会のど真ん中の、忘れられたような空間に広がる、アートな路地裏。 長屋暮らし。

他人の干渉から逃れられる都会暮らしは快適だけど、
隣の部屋で誰かが死んでいたって、何ヶ月も気づかれないなんて
あまりに悲しい。

ほどほどの干渉は心地いいかも。
人は誰だって、寂しさを抱えているもんな。。





 

イエティ対クロマニヨン - 2013.02.09 Sat

クロマニヨンズの新譜

  イエティ対クロマニヨン

発売前にフラゲして聴いています。


前回のアルバム 「ACE ROCKER」  が素晴らしすぎたので
初聴きは、
何だかな~  イマイチやな~  と少々がっくりきたけど、
リピートするたびに良くなってくる。

ああ、クロマニヨンズはやっぱりかっこいい!!
そして優しい。  楽しい。

リズム隊とコーラスがいつも以上にいい感じ。


 P1030985.jpg


ジャケもかっこいい!
紙ジャケにこだわるのも かっこいい!!


最高にかっこいいと思ったのが

人間マッハ

ダイバー続出しそうな疾走感全開のロックンロール

おばさんは後方で眺めております(笑)


沁みるのが

団地の子供

マーシーならではの詩情あふれる曲


おふざけ全開が

ホッテンダー

「ホッテンダーよ 朝から ホッテンダー
 ホッテンダーよ 朝から ホッテンダー」

って、もう意味不明の繰り返しは笑うしかないけど、
ライブだときっと楽しいと思う。  ホッテンダー!

一番好きなのが、



初回限定盤の付録DVDに
スタジオライブが入っていたけど、
坊主から髪の毛が伸びたヒロトが、もうかっこいい事!!
変顔するから漫画チックな顔になるけど、オトコマエだよな~ (*^^*)


と、何曲か感想を書いたけど、
クロマニのアルバムは、一曲一曲、どうのこうのと言うよりも、
アルバム全曲が一曲くらいに考えて、聴いてみるのが楽しい。
12曲で30分ほど、何度リピートしても飽きない。


ツイッターで検索してると、

「うちの親父は今年還暦だけど、クロマニのライブも付いて来る。
音楽聴くのに、年齢なんて関係ない」

というツイートを見てほっとした(笑)


梅田akasoのライブが近づいて来たけど、
あと何年こんな激しいライブに行けるのかしらって、ちょっと弱気になってたから。

ロックンロール大好きな、かっこいいおばあさんを目指そう!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

rui ☆

Author:rui ☆
兵庫県在住。

天然石をメインにしたアクセサリー作りをしています。
装飾の為と言うよりは、
身に付けて、ココロが穏やかになれるような。。
そんな物作りがしたいです。

トップ画面の画像は、宝塚・武田尾の
JR廃線後です。
トンネルを抜けた向こうに希望がある事を信じて。



☆ 出展のお知らせ ☆
9月までお休みします。

カテゴリ

はじめまして! (1)
moderato (48)
moderato 作品集1 (1)
moderato 新作 (24)
徳永英明さん (0)
ザ・クロマニヨンズ (13)
フラワーカンパニーズ (10)
日々雑感 (11)
音楽 (8)
アート (6)
映画 (2)
京都カフェ巡り (8)
神戸カフェ巡り (1)
未分類 (0)

最新記事

最新コメント

徳永英明 positions of life

クロマニヨンズ スピードとナイフ

フラカン  深夜高速

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。