topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇団自由人会公演 ふることふみ ~ 国生みのものがたり - 2012.08.09 Thu

先日、アマゾンでこんな本を買いました。


 京都らくたび文庫


私は70年代半ばを京都で過ごしました。
この本を読んでみて、
70年代という学生カルチャーの黄金期を京都で過ごせた事が、
どれだけ幸せだったのかと言う事を、
両親への感謝も込め、再認識しました。


この本は、京都大学文学部の社会学のゼミが元になっているそうです。
当時を経験した教授と、その企画にのって執筆した学生達との共同作業。

だから、出てくる喫茶店・学生食堂・銭湯などは京大周辺が多いですが、
当時の京都を知る人達には、涙が出るくらい懐かしい記事の連続で、
本当に買って良かったと思いました。


50を過ぎると過去を振り返ることが多くなりました。

今、ここにある自分への道のりに後悔はないか?
これからの自分への希望に繋げたくて。




7月に娘の大学の父母会に参加したついでに、
自分が2回生の時に下宿していた場所を探しに行きました。
迷い、迷いながらたどり着いたら、やっぱりあの学生アパートは跡形もなかったけれど。


一階が喫茶店で、大家さんである経営者親子は2階に、
学生は3階に住んでいました。
6部屋くらいあったのかな。

本当に本当に、親元を離れ、みんな悪い事してたな~
ああ、それは私も(笑)


通っていた大学は奇人変人の巣窟のような所で、
おかげで私もすっかり変人の仲間入りをした。

音楽・演劇・アート・・ 全ての若者文化が京都発信だった。
サブカルチャーの聖地・京都だった。

だから「変わっている人」と言われるのは、褒め言葉だと思っていた。
とにかく「普通」が嫌だった。
「普通」を軽蔑さえしていた。

ほんと、若かったな。

今は「普通」がいいと思うけど。
軌道修正して、「普通」を目指したけれど。

何もかもが中途半端に終ったような気がします。




前置きがとても長くなりましたが。。


「奇人変人」の仲間、 京都時代の親友が主催する

      劇団「自由人会」

の公演の紹介です。




     P1030859.jpg




主宰者 森もりこ を演劇の道に誘ったのは私ですが、
私は安定を求めて、10年ほどで演劇界から去りました。

彼女は公務員という安定を捨て、プロ劇団として30年以上、全国を回っています。
去年、13年ぶりに彼女の舞台を観て、涙が止まりませんでした。
阪神大震災で何もかも失って、病気もして、よくここまで蘇ったものだと!

彼女こそ、「普通」とは程遠い人生を歩んできた。
でも、「ここまで来たら、倒れるまでやる」って言ってる。

幸せの物差しは人それぞれ
それを教えてくれた人。  私の愛する「変人」(笑)



  劇団自由人会公演

      
      「ふることふみ ~ 古事記」 国生みのものがたり


8/31(金) 兵庫県芸術文化センター 阪急中ホール  14:00/18:30

10/13(土) 淡路夢舞台野外劇場  18:30


  総勢100名のキャスト・スタッフで贈る大スペクタクルドラマが、今、始まる!




関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

パディントンベア展~イギリスで誕生した愛らしいクマの物語 «  | BLOG TOP |  » 新作2点

プロフィール

rui ☆

Author:rui ☆
兵庫県在住。

天然石をメインにしたアクセサリー作りをしています。
装飾の為と言うよりは、
身に付けて、ココロが穏やかになれるような。。
そんな物作りがしたいです。

トップ画面の画像は、宝塚・武田尾の
JR廃線後です。
トンネルを抜けた向こうに希望がある事を信じて。



☆ 出展のお知らせ ☆
9月までお休みします。

カテゴリ

はじめまして! (1)
moderato (48)
moderato 作品集1 (1)
moderato 新作 (24)
徳永英明さん (0)
ザ・クロマニヨンズ (13)
フラワーカンパニーズ (10)
日々雑感 (11)
音楽 (8)
アート (6)
映画 (2)
京都カフェ巡り (8)
神戸カフェ巡り (1)
未分類 (0)

最新記事

最新コメント

徳永英明 positions of life

クロマニヨンズ スピードとナイフ

フラカン  深夜高速

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。